オールウェイズが2019年目指す場所

皆さま、明けましておめでとうございます。

マクドナルドフランチャイジー@株式会社オールウェイズ代表の福永です。

 

本年も宜しくお願い致します。

 

先日、社員スタッフ全員集まってもらい、2019年の弊社の方向性について年始のミーティングを行いました。

 

冒頭、昨年のスタッフの頑張りに感謝の意を伝え、そして新居浜と伊予西条店のマクドナルドの年間売上記録更新を達成に対して表彰、拍手で祝福しました。

 

これも私どものお店に来ていただいているお客様、そして働いているスタッフのおかげであり本当に感謝しかありません。今年もお客様に選ばれるマクドナルド、そして「働く場所として選ばれる」会社に向かって進んでいきます。

 

また、1月誕生日の社員がいたので、祝金を渡し、皆でお祝いしました。

  

ミーティングでは、2019年の話をする前に昨年を振り返り、続いて3年から5年先のビジョンを語らせていただきました。献身的に頑張ってくれている社員のやりがいを高め、環境を整備することはとても重要なことと考えています。

長時間労働をなくし、ライフワークバランスを実現し、有給休暇取得を促進し、同業界で東予一の給与水準を目指すことを宣言しました。日頃から話していることを改めて公式の場で伝えることに意味があったと思っています。

企業の成長のサイクル

では何のために従業員の満足度を高めていく必要があるかと言えば、お客様の満足度を高めて欲しいからです。お客様の期待を超える店舗を創っていかなければならないから

です。私たちは常に他社や他業種と競合しています。売上を伸ばし、利益を蓄えなければ、投資ができません。

 

投資ができない企業は、市場から淘汰され、従業員の待遇を改善できません。従業員の満足は、顧客満足度の向上に直結し、顧客満足度の向上は売上に直結します。売上の良し悪しは、利益に大きく影響してきます。

 

このサイクルは、ビジネスの世界では、「勝利のサイクル」と呼ばれています。私は、この考え方を20年前に出会い、今も信じています。

 

 お客様の満足度は、「KODO」というアプリから参加することができ、毎週、いただいた評価を分析し、改善策を講じています。少しずつ評価は上がっていますが、月ごとにばらつきがあり、厳しいご意見もいただきます。

アンケートアプリからお客様の声をいただいており、回答していただいた方には無料クーポンをお渡ししていますのでぜひお答えしていただけると幸いです。

→アンケートに答える

 昨年は、売上もお陰様で順調に推移しましたが、人材育成が追い付かず、我々が目指すべき基準を維持し続けることが難しい面がありました。更なる顧客満足度の向上を実現していくために、すべてのオペレーションを巻き直し、原点に戻ろう、最高のQSC&V(品質・サービス・清潔さ・付加価値)を創ろうと話しました。

特に週末のスピードの改善です。スピードの改善に取り組むには、まずスタッフ全員が意識を高めること、技術を高めることに他なりませんが、同時に1時間に100組以上のお客様をお迎えする週末には、絶対人数が必要です。最低20名のスタッフが必要と試算していますが、現状8割程度の人数で週末を迎えています。これではお客様の期待に応えられないのは当然です。土台となる人材の確保、育成は、永遠の課題ですが、人材獲得に今年も大いに挑戦し、QSC&Vの頂点を目指して行こうと強く思っているところです。

私たちは愛媛でNO.1のマクドナルドを目指してさらなる飛躍していきます。今年はさらに採用に力をいれていきます。

もし、働く場としてオールウェイズに興味がありましたらLINEかお電話でご連絡ください。

アルバイト、正社員共に現在は募集しております。

本年も皆様とお会いできること楽しみにしております。何卒よろしくお願い申し上げます。